台帳管理・長寿命化シミュレーションシステム

ダウンロードする

【システム概要】

アセット・マネジメント・システム(AMS)は、自治体・社会インフラ関連企業等の橋梁管理者がインフラ構造物の
台帳データや点検結果をデータベース化して管理・蓄積し、点検や補修・補強等の様々な業務を適時適切、且つ効率的に業務を遂行するための支援システムです。AMSは、つぎの2つのモジュールから構成されています。

◯台帳管理
構造物台帳(諸元データ、点検データ、診断データ等)をデータベース化し、点検・診断業務にかかわる業者等との
データ受け渡し、帳票出力、図面・写真管理を効率化します。

◯長寿命化シミュレーション
点検結果から橋梁の健全度を割り出し、劣化傾向の可視化や早期に対策が必要な橋梁の優先順序を算出します。また、
長寿命化修繕計画の立案に必要な橋梁の維持管理コストの算出、予算の平準化シミュレーションを行い、中長期の修繕計画を試算します。

イメージ

効果

1.自治体の管理効率UP
アセットマネジメントシステムの導入により、橋梁台帳と点検データ、事業計画の一括管理が可能。

2.コンサルの業務効率UP
記録支援システムとデータ連携することで、
●点検業務において、橋梁の劣化傾向、概ねの事業費が瞬時に把握でき、資料作成が容易となり、業務の省力化が可能
※直轄要領、基礎データ収集要領に対応予定
●点検から修繕計画の策定・実施までの一連の事業の大幅なスピードアップが可能

3.自治体・コンサルに対しさらなる効果が期待※一部は機能強化で対応
損傷評価システム+記録支援システム+アセットマネジメントシステムの連携により写真撮影から修繕計画の策定までの業務一貫化を可能に。

提供する仕様および機能

特徴
・台帳データの一括ファイル出力
・H16直轄要領と基礎データ収集要領に対応
・データベース・帳票出力のカスタマイズ


基本システム  
サーバー
・Amazon クラウドサーバー(Linux)
クライアント
・ブラウザ:Internet Explorer 8.0以降、Firefox 3.6以降、Safari 5.0以降

橋梁台帳管理機能
・橋梁緒元データ・図面・写真の管理
・点検情報、損傷写真の管理

事業管理機能
・事業および各業務の管理

帳票出力機能
・Excelフォーマットでの帳票出力

長寿命化シミュレーション機能
・健全度、重要度、対策優先度の算出
・劣化計算
・LCC算出
・予算平準化
・Excel出力

台帳DB・帳票カスタマイズ(オプション)
・橋梁管理事業体の独自フォーマットへの対応
・橋梁管理事業体指定の帳票形式への対応

橋梁緒元・点検データのデータベース化サービス
・他システムからのデータ移行サービス
・帳票ファイルまたは紙の帳票からのデータベース化

システム運用サービス
・クラウドサーバー運用管理サービス

ダウンロードする
体験版ダウンロード